LOOF 坂之家

1_ロケーション, 独り占め, 甲信越
独り占め

山梨
山あいの小さな集落にできた2軒目の貸し切りの宿。またしても、リノベーションでモダンな雰囲気に仕上がっています。
甲府と河口湖の間に位置するこの場所には、森の中のきれいな渓流に沿って、田んぼや畑、家並みが続いています。
東京からも、車や電車などで苦にならない距離なのに、まるで別世界のようにのどかな環境。日常を離れて、のんびりとリフレッシュするのにピッタリの場所です。
富士山や河口湖も近いですが、何もせずにここで過ごすのも魅力的です。
交通: 中央自動車道「一宮御坂」I.C.より約17km(車約30分)
富士急行河口湖線「河口湖」駅 バス33分 徒歩38分(バス停まで送迎あり・車約5分)
住所: 山梨県笛吹市芦川町中芦川107(MAP)
宿泊料: 6,500円(税抜)/人、別途施設使用料20,000円(税抜)
宿泊可能人数: 10名
  • 基本情報・ご予約
  • 周辺ガイド
  • 訪問ログ
  • 広域ガイド
以前紹介した宿、「澤之家(さわのいえ)」に続く第2弾として登場した、この「坂之家(さかのいえ)」。
今回も古い建物をリノベーションで一新。落ち着く雰囲気や、居心地の良さを残しながら、キリッと締まった表情も見せる、素敵な空間に生まれ変わらせています。

建物の中心には、澤之家と同じく囲炉裏がつくられ、宿を象徴するスペースに。一棟貸し切りですが、この囲炉裏を使って作る夕食が提供されるのが、この宿の特徴。スタッフの方が来て調理をしてくれます。もしくは、囲炉裏でのBBQにすることも可能。ワイワイと楽しむのも良さそうです。

囲炉裏のあるスペースの隣には、リビング的な空間、そして寝室と続きます。

南向きの急な斜面に建っているので、日の光が良く入って明るく、風通しも良い建物。向かいの山の緑を眺めながら、縁側でのんびりしたくなります。ここから満点の夜空を楽しむのも、また良さそう。

斜面を下りれば、谷川には澄んだ水が流れていて、川遊びが楽しめます。
他にも里山の風景の中をのんびり散策したり、ちょっと本格的にトレッキングを楽しんだり。富士山に登るために泊まる人も多いそう。でも、せっかくなら何泊かして、何もせずにこの空間をのんびり楽しむ時間も取りたいところです。

そんな素敵な空間で過ごせる建物ですが、実はリノベーションのデザインは、この宿を運営する保要さんが、自ら考えたのだというから驚きです。1軒目の澤之家は建築家に依頼してデザインをしてもらっていましたが、2軒目にして早くもデザインまで。今回も、女性ならではのセンスが生かされた空間に仕上がっています。

一棟貸し切りなので、何人かで集まって泊まると楽しいし、料金的もリーズナブルに。もうひとつの澤之家もすぐの距離なので、ふたつ同時に使って2グループで利用するのもいいかもしれません。2ペアでそれぞれ一棟ずつ、というのも素敵です。

澤之家の情報や、前回紹介した近隣の情報はこちらで。
LOOF 澤之家

宿泊料金と概要

宿泊料金 6,500円/人 + 施設使用料20,000円/棟(夕食付き)

※食事提供なしの場合1,000円/人の割引き
※6歳以上15歳以下(中学生まで)3,000円/人(食事布団付き)
※5歳以下(小学生未満)食事布団無し:無料、食事+1,500円、布団+1,500円
※休前日は2,000円/人の増額
※8月は3,000円/人の増額(休前日は5,000円/人の増額)
※GW期間、8、9月の連休期間、年末年始は5,000円/人の増額
※2泊目以降、施設使用料20%引き、食事提供なしの場合1,000円/人の割引き
※料金を事前振り込みの場合500円割引き
※SNSで滞在中の様子を発信・アンケートの記入をすると朝食の材料をプレゼント
※クレジットカード払いの場合は事前500円、当日3.24%の手数料がかかります
※全て税抜き金額です

住所 山梨県笛吹市芦川町中芦川107
面積 約100平米
アクセス 中央自動車道「一宮御坂」I.C.より約17km(車約30分)
中央自動車道「甲府南」I.C.より約17.5km(車約24分)
富士急行河口湖線「河口湖」駅 バス33分 徒歩38分(バス停まで送迎あり・車約5分)
中央線「石和温泉」駅 バス60分 徒歩2分(1日3便)
駐車場 あり(4台分)
チェックイン 15:00~
チェックイン方法 現地にて鍵の受け渡しと説明(事前に時間の調整が必要)
チェックアウト ~11:00
最大収容人数 10名
支払方法 事前支払い(振込・クレジットカード)/チェックイン時に支払い(現金・クレジットカード)

設備・備品など

エアコン キッチン シャワー バスタブ
× 浴衣・パジャマ バスタオル フェイスタオル シャンプー、ボディソープ
ドライヤー 歯ブラシ カミソリ 無線LAN
調理器具 食器、カトラリー 電気ポット・ケトル 冷蔵庫
電子レンジ コーヒーメーカー 炊飯器 洗濯機
× テレビ オーディオ 布団 × ベッド

その他ご利用いただけるもの

土鍋、コーヒーミル、コーヒーポット、ケトル、コーヒー豆(豆・粉)、コーヒーミルク、砂糖、紅茶、緑茶
調味料各種(塩、味噌、醤油、胡椒、砂糖、酢、油、だし、みりん、酒、季節のハーブ)
アルミホイル、ラップ、ジップロック、おしぼり
くし・ブラシ、洗顔、化粧落とし、コットン、綿棒
アラジンストーブ、薪ストーブ、囲炉裏、BBQセット、プロジェクター、iPad

注意事項

・1泊目の夕食が料金に含まれます。それ以外の食事の提供はありません。
・自炊の場合、囲炉裏・BBQは使用できせん。
・パジャマ、浴衣などの寝間着はありませんので、お持ちください。
・連泊中の清掃は、タオル交換とゴミ回収のみ。シーツ交換はありません。

アクセス

車の場合
東京方面:「八王子」I.C.から、中央自動車道「一宮御坂」I.C.経由で約90分
長野方面:「松本」I.C.から、中央自動車道「甲府南」I.C.経由で約115分
静岡方面:「静岡」I.C.から、東名高速車道「富士」I.C.経由で約137分
※天候によって積雪や路面凍結の可能性があるため、冬用タイヤやタイヤチェーンが必要になる場合があります。

電車の場合
中央線「石和温泉」駅より、「鶯宿」行きの富士急行バスで60分、中芦川の「芦川支所前」で下車。
路線バス情報(富士急山梨バス株式会社)
※現地付近は“自由乗降区間”です。移動時間は短く便利ですが、バスは1日3便のみです。
富士急行河口湖線「河口湖」駅より、「芦川農産物直売所」行きの富士急行バスで33分、終点まで。
富士山駅~河口湖駅~大石プチペンション村~芦川農産物直売所(富士急行バス)
そこから宿までは36号線沿いに下り坂で徒歩38分ですが、バス停までの送迎があり車で約5分です。
景色を楽しみながらゆっくり旅をしたい方にお薦めです。
東京方面からは、新宿駅から河口湖駅まで高速バスが出ていて、料金が安く本数も多くて便利です。

予約

LOOFのホームページからご予約ください。
古民家一棟貸し宿 LOOF -ルーフ-

芦川の集落

芦川の集落

谷あいの清流沿いに広がる、芦川の集落。のどかな里山の風景です。

沢で水遊び

沢で水遊び
沢で水遊び

沢で水遊び

夏の定番は、沢での水遊び。冷たい水が気持ちいい。

集落の小道

急な斜面にできた集落なので、道は屋根の上を歩くような感じに。この急斜面のおかげで、日当たりはバッチリです。

カフェ農啓庵

カフェ農啓庵
カフェ農啓庵

カフェ農啓庵

宿からは少し離れますが、集落の上の方にはこんな茅葺のカフェも。金~日だけ営業。でも良く考えたら、わざわざ行かなくても、宿の縁側でコーヒーを飲めばいいのかもしれません。

カフェ農啓庵
山梨県笛吹市芦川町上芦川296
営業時間:10:00~17:00
営業:金~日曜日(臨時休業あり)

生芋こんにゃくの宮川
生芋こんにゃくの宮川

生芋こんにゃくの宮川

宿の食事にも出ますが、ここのこんにゃくはすごくおいしいので、買って帰るのもお薦め。しかもお店には卸してないので、ここで買うか、電話で注文して送ってもらうしかありません。

生芋こんにゃくの宮川
山梨県笛吹市芦川町鶯宿418
電話:055-298-2095

2016年8月6日

LOOFの保要佳江さん

この宿を運営している保要佳江さん。昨年末に会ったとき、もう1軒開きたいと言っていましたが、あっという間に2軒目をオープンさせてしまいました。すごい。今では何人かのスタッフと宿を切り盛りしています。

駐車場

ちなみに坂之家に行くときには、沢沿いの道のところに駐車場があるので、ここで車をとめて行きます。宿までは徒歩2分ぐらい。間違って建物まで車で行くとけっこう大変なので注意!

LOOF 澤之家

LOOF 澤之家
LOOF 澤之家
こちらは1軒目の「澤之家」。今回の「坂之家」とも目と鼻の先の距離なので、2グループで両方使って過ごすのも良さそうです。

LOOF 澤之家

芦川農産物直売所

今回も直売所に寄りました。さすが山梨。果物が豊富です。他にも農産物や特産品など、いろいろ買って楽しめます。

芦川農産物直売所「おごっそう家」
山梨県笛吹市芦川町上芦川679-1
電話:055-298-2820
営業時間:(4~10月)9:30~17:00、(11~3月)10:00~16:00
休業:火曜日

藤原邸

藤原邸
藤原邸
こちらは前回も紹介しましたが、寄れなかった「藤原邸」。
集落の中でも、かなり上の方にあります。

藤原邸

藤原邸は、観光客向けに公開されているだけでなくて、地域の人たちの集う場所としても使われているのが面白い。写真はないのですが、この日も6~7人の方たちが集まってお茶をしてました。ちょうど囲炉裏で採りたてのとうもろこしを焼いていたので、分けてもらったり。おいしかったな。

藤原邸

藤原邸
藤原邸
藤原邸の裏手も、素敵な散歩コースになっていました。カフェ農啓庵もすぐそば。周辺を散歩するのもいいと思います。自然の中でのんびり過ごしてリフレッシュしてください。

準備中です。